優雅セレブリティ 蝶乃舞
優雅セレブリティ 蝶乃舞
インタネットビジネスで成功した主婦、蝶乃舞さん。
本名は高嶋美里さんです。
現在、遊雅セレブリティ株式会社の代表取締役です。

一般社団法人インターネットビジネス適正機構協会の代表理事、
一般社団法人日本作家協会の代表理事という肩書きもあります。

蝶乃舞さんの経歴を見ると、劇的な変化があり、
ストーリー性があふれています。

それは、早稲田大学理工学部数学科を卒業したあとから、
物語が急展開していきます。

最初は、大手予備校の数学講師でした。
蝶乃舞さんが得意とする整理術を駆使した教育法で
受講生のモチベーションと偏差値を短期間に引き上げて、
半年で年収も3倍になるほどでした。
しかし、体調を崩したのがきっかけで、予備校を退職することになります。

その後、体が弱いながらも、ウェブデザイナーという在宅ワークで、
月収200万円を稼ぐようになりました。
すると、今度は、不妊治療の末、双子を妊娠した途端に、
双子がいたら仕事は無理だと、
クライアントから仕事を断られるようになります。

その上に、生まれた双子の一人が重度の心臓病であったため、
億単位の手術費を稼がなければならない状況に追い込まれます。

そこで、蝶乃舞さんが得意とする整理術と時間短縮術を発揮して、
インターネットビジネス界で成功を収めるようになります。

今では、
シビスアカデミーを立ち上げて、蝶乃舞さん自身と同じように、
社会的弱者に追い込まれた人たちが成功出来る道筋を作り出しています。