野呂田直樹
野呂田直樹
いま最も活躍している若手起業家は誰かと聞かれると、私は間違いなく野呂田直樹さんだと答えます。

野呂田直樹さんは起業後わずか1年という短期間に年商10億円以上を叩き出しました。

そのためネット業界の風雲児として名を轟かせています。

野呂田直樹さんは早稲田大学出身で、起業前はビジネスに必要な自己啓発やコピーラーティングを身につけるために
自己投資を惜しまなかったといいます。

そんな彼がこれだけの成功を収める大きな転機となったのが、一般社団法人コピーラーティング協会に入会したことです。

そこで大いにコピーライティングスキルを身につけ、認定ライターの資格を取得、
さらには最優秀ライターとして講師から評価されるまでに実力をつけます。

そのコピーライティングスキルを活かして、大勢の人に商品の魅力やメリットを分かりやすい形にして
伝えることを心がけているからこそ、
多くのクライアントから信用され、結果、短い期間でこれだけの成功を収めたのでしょう。

野呂田直樹さんのことを話すうえでコピーライティング以外にもう一つ、彼の人間性、
卓越したコミュニケーションスキルもビジネスを成功させる上で注目すべきポイントです。

いつも笑顔で誰に対しても紳士な態度には、接した人すべてが好感を抱くでしょう。

現在は六本木にオフィスを構える野呂田直樹さん、これからさらに活躍することが注目されているだけに今後の動向が気になります。